1. HOME
  2. ブログ
  3. 海外に挑戦するイリス生たち

海外に挑戦するイリス生たち

みなさんこんにちは。イリスインターナショナルのフランク片桐です。

この秋から海外大学に進学するイリス生たちが、全員日本を飛び立ちました。

この半年間〜1年間、毎日のように英語の勉強を始め、大学出願から入学手続きまで共に頑張ってきた子たち。もう「教える・教わる」の関係を超越して「家族のような存在」「運命共同体」と言っても過言ではありません。

合格を勝ち取るまではひたすらTOEFL, IELTSの学習。アルバイトもしながらも1日10時間程度の学習を半年以上行いました。TOEFLスコアが出願基準に達した時、泣きながら電話をしてきてくれて、共に喜びを分かち合ったのがつい最近のことのようです。

また大学に合格後は、大学の授業で好成績を残せるような厳しい訓練も行いました。パソコンスキルの習得から、プレゼン資料作成から発表まで、実践的なレッスンも乗り越えていきました。あまりの多忙さと疲れに、僕も含めて床に寝転び仮眠を取っていた時期が懐かしく感じます。(ベンチャー企業のスタートアップのようで楽しかったですよ)

初めて会った時と比べると、彼らはものすごい成長しました。英語力だけでなく、精神的に大人になりました。英語を学ぶこと、世界を見ること、努力をすることの本当の価値はここにあるのかもしれません。

これから彼らにはもっと厳しい現実が待ち受けていると思います。自分自身が考えている以上に海外大学で学ぶことは苦労や挫折の連続です。楽しいことよりも辛い日々の方がはるかに多いことと思います。

それを理解しながらも、既存の価値観に囚われず、自分の本当にやりたい事や将来と向き合い、海外大学に進学していくイリス生たち。僕はそんなイリス生たちを心から誇りに思います。日本代表として、しっかりと戦ってきてください。

成長した君たちに会えるのを楽しみにしています!

海外大学進学・海外留学・英語指導 イリスインターナショナル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事