1. HOME
  2. ブログ
  3. 英単語テキストの付箋たち

英単語テキストの付箋たち

みなさんこんにちは。イリスインターナショナルのフランク片桐です。

イリス生(高校生)たちの英単語テキストが非常に興味深いことになっていたので、思わず写真を撮らせてもらいました。基本的にTOEFLのスコアアップなどの特別な目標がない限りは、英単語のテキストは在学している学校の英単語テキストのフォローをしています。

一生懸命、マークをしたり書き込みをしたりして、覚えようとしている気持ちがうかがえます。しかし、それ以上に僕を惹きつけたのは右側のカラフルな付箋たち。ものすごい量の付箋が様々な単語に付けられていました。

別のイリス生の英単語テキストも同様でした。分からなかった単語に付箋を貼って、覚えたら剥がしていくそうです。

またまた出ました!付箋ちゃんたち(笑)。さてここまで来ると、あるセリフを言わずにはいられません。

「これって、付箋の意味ある?」

僕は「時間効率」をものすごく気にする人間です。単語を覚える際に、この付箋を貼ったり剥がしたりする時間が、勉強においてロス(無駄な時間)になっていないかだけ心配しています。

もし部活動などで忙しい、他にも勉強しなければならなことがたくさんある、という状態であれば、勉強の方法も少しでも効率の良いものにすべきです。

決めたページ数を何度も繰り返して確実に覚える。どうしても覚えにくい単語のみ、単語の番号にペンでチェックマークを入れて定期的に復習する。もし付箋が「ただの自己満足」となっているのであれば、改善するように伝えました。

逆に「付箋をつけることで、モチベーションが上がる、効率がアップする」というのであれば、その方法で続けていきましょう。

ちなみに、今回紹介した3つの事例はすべて女子でした。男子でも付箋を使う子が多く存在するのか、もっと凄い付箋ガールは存在するのか、また一つ、研究テーマが増えました。

海外大学進学・海外留学 イリスインターナショナル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事