1. HOME
  2. ブログ
  3. カナダからの手紙① ~自己紹介~

カナダからの手紙① ~自己紹介~

カナダの高校留学中のKarinさんのプロジェクトの1つとして、日本とカナダの教育文化の違いに関しての現地からのレポートをもらえることになりました。

今回は第1回目になります。それではご覧ください。

(記事の作成者)Karinさん

初めまして。私は現在カナダの公立高校に留学生として通っています。 私はこの海外大学情報ナビさんを通して、日本とカナダの教育の違いを、現地の生徒や先生にインタビューをしたり深く調べたりした物を、皆さんに発信していこうと思います。よろしくお願いします!

My career

私は小学校6年間公立の学校に通って、中学受験をして中学校から私立の学校に通いました。高校は1学期まで通って、いまはカナダの学校に通っています。中学生になって、学校の授業で英語を勉強したのが始まりでした。私は特に英語をもとから習っていた訳でもなくごく普通にみんなと同じタイミングで英語の勉強を始めました。

中学1年生の夏に、カナダの2週間の短期留学に行くように母に勧められました。母は外資系の会社に勤めているため英語が得意です。だからといって中学入学前に何か英語を教えてもらえたわけではありません。なので、中学1年生の夏は、私にとって初めて英語に集中した環境に置かれた期間でした。正直その頃の私は、5W1Hすら完璧にわっかっていなかったためかなりきつかったです。しかし、その経験がかなり悔しく刺激的だったため日本に帰国して以来英語の勉強に対して真剣に取り組みました。それが私の中ではかなり楽しかったです。

留学に行く前の中学3年生の冬に英検2級を取りました。英検2級の勉強は本当に大変でした。できない自分が悔しくて何度も泣いていました。しかし振り返ってみると、楽しくて仕方なかったです。毎日沢山間違えて、沢山新しい事を学んでいる自分が好きで酔っていました。(笑)そして今カナダの公立高校に通って毎日頑張っています!

Why I started this project ?

きっかけは学校の授業のプロジェクトで一人ひとり自分の興味のある事を深く調べてプレゼンをするというがあって、私は各国の教育事情に興味があったのでカナダと日本の教育を比較しようと思いました。また自分の研究結果を、日本の人たちに発信できる機会はないかと探しているときに、海外大学留学情報ナビさんにお願いし、私のエッセイを掲載することが可能になりました!ありがとうございます!

Karinさん、これからよろしくお願いします。

Karinさんが現地で気がついたことや、調査してくれたことなどは、私たち日本の留学生にたくさんの気づきを与えてくれると思います。これからもよろしくお願いします!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事