1. HOME
  2. ブログ
  3. 名前をつけよう

名前をつけよう

 

こんにちは。イリスインターナショナルのフランク片桐です。

 

本日もイリスアカデミーに体験レッスンの子が参加してくれました。

明るく、元気な、頑張り屋の子で、本当に楽しい時間でした。

読む、書く、話す、聞く、と疲れたと思いますが、よく頑張りましたね。

今日のレッスンで何か1つでも新しい知識を手に入れてもらえていたら嬉しいです。

 

ちなみに、イリスアカデミー では、生徒の名前を日本名では呼びません。

まず最初に、一緒にイングリッシュネームを決めていきます。

赤ちゃんの名前辞典で、お好きな名前を選んでもらいます。

(特にこだわりがない生徒は僕が勝手に名前をつけています。)

 

実はこの作業、英語を話せるようになるためには大変重要なことなのです。

 

太郎くんという人がいたとします。

Hello, I am Taro.

これでは、太郎くん自身が太郎くんという枠から抜け出せないのです。

(ペコペコしながら日本人的感覚で英語を話してしまいます。)

 

もし太郎くんがTerryという名前を使ったら。

Hello, I am Terry.

身も心もTerryとして振舞うことができます。

 

日本人が英語を話す上での一番の障壁。

それは日本人感覚から抜け出せないということ。

文化が違う言語を話すのに、相手文化への敬意が足りないこと。

 

英語モードになるスイッチのようなもの。

それがイングリッシュネームの大きな役割です。

 

イリスの中では身も心もTerryでいるようにしましょう。

本当の自分なんて関係ないし、気にする必要もありません。

英語を話すあなたと、日本語を話すあなたは同じである必要はありませんよ。

 

海外大学進学・海外留学 イリスインターナショナル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事