1. HOME
  2. ブログ
  3. もっともっと質問を!

もっともっと質問を!

みなさんこんにちは。イリスインターナショナルのフランク片桐です。

夏に開催のサマーキャンプinフィリピンもおかげさまで満席締め切りとなり、平日開催の英語レッスン「イリスアカデミー」も夜の部を中心ににぎやかになってきました。先週も1名の中学生がアカデミーに入会してくれました。一緒に頑張って行きましょう。

さてアカデミー生たちには日々伝えてはいるのですが、僕としては「う〜ん、質問力がないな〜」「本当にここ分かっているのかね〜」といった場面に多く出くわします。特に小学生や中学生に関しては、まだまだ「都合の悪いことは隠す」「間違いを恥じる」「質問することが悪いことだと捉えている」といった子が多いと思います。そして勉強の苦手な子であればあるほど、この傾向は強くなっていくのは、長年の経験則から間違いありません。

他人と極度に比べたがり、減点主義の現代教育を受けているがゆえ、これらは仕方のないことなのかもしれませんが、もっともっと質問をしていきましょう。分からないからイリスアカデミーに来ているのであり、分からないことをさらけ出すからこそ、適切な指導ができ上達する、ということに早く気がつきましょう。

先日も小学生や中学生には伝えましたが「一番勉強のできる生徒が一番質問が多い」という現実を知っておきましょう。イリスアカデミー でもどんどん成績を伸ばしている高校生や、学年で上位レベルに位置する子は、どんどん遠慮せずに僕に質問してきますよ。僕は利用価値の高い人間ですから、もっともっと僕を利用してください。

イリスアカデミー では「間違いは良いもの」として捉えています。間違うからこそ、成長の種や新たな発見があり、学ぶ喜びを見出すことができるのです。そして最強のコーチである僕をフル活用するためには、自分の今の状況を恥ずかしがらずにさらけ出すことが重要です。みなさんの勉強の処方箋を作成するためには、みなさんからの正しい情報が必要になります。まずは「質問できる子」になること、これが学力向上の第一歩です。

海外大学進学・海外留学・英語指導 イリスインターナショナル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事