1. HOME
  2. ブログ
  3. 最後の大詰め

最後の大詰め

みなさんこんにちは。イリスインターナショナルのフランク片桐です。

イリスはまもなく卒業シーズンを迎えることになります。現在は、8月・9月の海外大学入学に向けて、ビザの申請や授業料の送金手続き、学生寮の入居申請、航空券の手配など、イリス生とともに最後の大仕事に取りかかっています。

彼らの出国までのスケジュールを見ると、まるで「やり手のビジネスマン」のようにギッシリと予定が詰まっています。子どもたちは、忙しい状況に追い込まれてこそ、初めて効率や質に目を向けるようになるものです。まだ日本にいる段階ではありますが、海外大学進学をきっかけとして、すでに多くの成長を遂げている生徒たちを見ると、今後の飛躍が楽しみで仕方ありません。

慣れ親しんだ日本に別れを告げる日はあっという間に訪れます。出国までに残された日々をどう過ごすか。しばらく日本には戻ってこないでしょうから(イリス生にはむやみやたらと帰国しないよう言っています)、残された日本での日々を、後悔のないよう一生懸命過ごしていきましょう。

海外大学進学・海外留学・英語指導 イリスインターナショナル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事